5月, 2017

信玄餅アイス。

この間、長野県の蓼科高原をめぐってきました。

バラクライングリッシュガーデンという庭を見に行き、なのでランチしてきました。

降雨が降っていたけど、それを物品とも取り止めるぐらい綺麗でした。

で、夕飯も食べて都内行の特急あずさにのぼりました。

車内売り込みでコーヒーも買おうと憧れ、計画矢面を見ていたら、わたくしにとりまして心惹かれるものがありました。

「桔梗信玄餅アイス」なるものです。

わたくしはこういう信玄餅というお餅にきなこといった黒蜜がかかっている軽食が大好き。

アイスも隠れ家。

それが合体したのだったら食べないという無理でしょ!と思い、受注しました。

出てきたアイスは、中にお餅と黒蜜が仕込んでありました。

食べるという、あっさりした甘さで美味しかっただ。

次回、お取り寄せ決めるかしら。

各種ハンバーグ

私も身寄りもハンバーグが好きで、ぐっすり作ります。

最近は「ごはんバーグ」といって、ハンバーグの中にごはんを来れるというのもあるらしきということを近辺から聞いて、早速作ってみました。

たくさんは入れなかったので、普通ごはんが入っているのかいないのかがわからない、常にと同じようなハンバーグになってしまいました。

また、先日はテレビジョンでおくらをハンバーグの中に入れるという旨いといっているのを見ました。

おくらはあの独特のこだわりが子どもたちの忌み嫌う背景なのですが、ハンバーグのつなぎとしては最高の野菜かもしれません。

近いうちに絶対に作ってみたいと思います。

猫のムービーばっかり見てる

我々が小児のあたりはうちで猫を2匹飼っていました。

その猫は全体我々が近所の引っ越してしまったアパートから、取り残されてうろうろしていた猫を拾ってきたのでした。

我々は猫が好きなのですが、結婚してから同居始める男や男の親が猫が憎悪から飼っていません。

けれども最近は端末で猫の音声を見て楽しんでいます。

殊更子猫が可愛いと思います。

じゃれて掛かる猫は世の中でナンバーワン良いというほどだ。

猫が飼いたいと男のお父さんに言ったことがありましたが、私の生きているうちは絶対に無理だといったいわれてしまったのでした。

猫が憎悪とか理解できません。

義実家から届いたナス

義自宅の自宅菜園でナスを収穫したという電話をいただきました。

「今日は麻婆茄子かなー?」としていたら、しばらくして義父出現。

持ってきたナスは身が予想していたボリュームの3倍以上!

「今年は豊作でねー」という話していましたが、これだけたくさんのナスどうしよう?

こんな時はクックパッドアプリの出現!

ナスで検索していたら、何とナスの冷凍撮影戦法が。

え?ナスって冷凍撮影できるの?

スキームはマシ。

ナスを適当ながたいに切って水にさらし、あく除外したらペーパータオルで水をふき取って冷凍積み荷に入れて冷凍庫へ。

これなら大量のナスも助けできそうですね。

ごちそうに作った麻婆茄子はおいしかっただよー。

近頃MUJIが隠れ家。

MUJI(無印良品)て、寄るところにお店が僅かのもあっていくことは少なかったのですが、今日MUJIのものがお気に入りです。

ついつい何か探していて検索していたら推薦がMUJIのものだったりして目にすることが多く、じゃぁ使ってみようかなって買って見るのです。

入浴剤は昔も使っていたのですが、久しぶりに行ってみるといろいろ部門も増えてました。

タイミングの売り出しでスペシャル代物がお手頃で買えたので長々小袋を買って楽しめました。

他にはない物珍しいフレグランスもあるし、フレグランスがきつすぎないのもいいなぁと感じます。

アットコスメで1辺りになった乳房の入浴剤は気に入って何度もリピしてます。

カテゴリー
お気に入り