11月, 2016

たまには

下を向いて見てください。

生活に下向きになっちゃうわけじゃないです!

毎日歩いてる道筋を以下を見てあるくだけで幸せがあります。

千差万別かもしれませんが、せめて自身はってーっても心情がホッコリ行うよぉー。

なにかとゆーって、雑草です!

肥料も与えられずほしいところ水も飲めない雑草たち。

なのに、あーんなに、力強く生きてて。

しかも、といったーっても綺麗なお花を咲かせて感情を癒してくれるんですよぉー!

近所をじわじわ見て歩くことが低くなってるこの世ですが、忙しい取り分け、時折もいいから、近所を見渡して。

下を向いて中休み張り付くのもとーってもいやされるし、心の器がいっぱい多くだったら救われます☆

そんな小さな幸せですが、ようやっと地球に住んでる我らなのですから、見てみて下さい☆

言い出し賢明、聞き上手

目下、90歳のおばあちゃんっておしゃべりする機会がありました。

病魔で入院していますが、しっかりしていて何ともお元気なサイドだ。

も、耳が遠くて目線も悪いので、近隣へ寄って大きな声で話さなければなりません。

お隣の女性は、おばあちゃんが何を言ってるか分からないと言います。

渡がおばあちゃんといったお話しした限りでは、講話の内容もちゃんとしてるし、わからないことはないのです。

女性の印象を見ていると、おばあちゃんと話す時も自分のペースでまくし立て、相手方が明かし締め括る前にまた語り出すので、そりゃ思い付かだろうなあ、と思いました。

声はお互いの間隔を合わせることが大事。

相手方がお年寄りやキッズなら我々が結び付けるくらいの内心でいないとダメですね。

コミュニケーション能力が重視される今日、どれだけ人気を持ってるかも大事ですが、相手方の講話を一心に最後まで訊くことも大切だと再確認しました。

最近はロゼダイヤのリングにはまっていらっしゃる

ぼくはジュエリーが好きです。

勤め人の時から18代価のリングやネックレスなどを自分の給与で買ってきました。

その時は今よりも代価市場が安くて、18代価元凶のものが多かったです。

けれども最近は10代価のリングとか普通に近所のジュエリー仕事場

も扱っているのでびっくりです。

ぼくには18代価以外の代価のジュエリーはダメ。

前年、ネットでピンクダイヤのついた指輪を見て次ほしいと思っていました。

ぼくは前月にピンクダイヤのついたのプラチナの空範囲を扱っているページで、自分の指輪をリフォームしてもらったんです。

そしたらネットでピンクダイヤの画像ばっかりみてます。

カテゴリー
お気に入り